« 油っぽくない天カス | トップページ | あだ名の由来 »

2008年2月 9日 (土)

『ちーちゃんは悠久の向こう』を観た♪

シアターN渋谷で、
『ちーちゃんは悠久の向こう』を観てきた♪080209_01
始まってだいぶ経っているからか結構空いていた。原作読んだ事なかったから、どんな話なのかと思っていたけど、タイトルの通り…あ~、やっぱそーゆーことなのね。って感じ。でも、凄くロマンチックな話だったと思う。
別に涙は出なかったけど、心では泣いたつもりf(^_^;最後に部長が「もんちゃん」って呼ぶのが可愛かった♪エンディングの奥華子の曲もなかなか良かった♪

でもね、個人的には、この映画を見てて、
ずっと頭の中で渦巻く映像があったの。
それは、20年位前に存在した
『東京少年』ってバンドの『Harmony』のPV。

なんか、幼なじみの2人の男女の子供の頃の話から始まって、
桜の風景が印象的で、高校生になっても仲が続き、
最後にお別れしていく感じが凄くダブって見えた。
なんかもう、映画見てても頭の中では、ヘビーローテで
『Harmony』が流れてた。
♪~ 思いだして あの頃の とけあう涙を ~♪
って、あたしは何歳だっつーのf(^_^;
ちなみに、この曲は『堀北真希』主演の『東京少年』って映画を
YOUTUBEで検索してたら、偶然知った曲。
他の『HIGH SCHOOL DAYS』って曲も良かったので、
只今、BOOK OFFとかで『東京少年』のアルバムを買い漁ってたりします。
いや~、笹野みちるの歌詞はグッとくるものがあるね。
当時、東京少年を応援してた人と話してみたいな。
ちなみに、その『HIGH SCHOOL DAYS』って曲

♪~
Just Too late Too Sad 君ともう会えない
Just Too late Too Sad 2度と戻れない
Just Too late Too Sad 時を待とうか
Just Too late Too Sad そんなこと何度も考えたLonely Days ~♪
もう、なんか昔を思い出すとグサっとくる。
てゆーか、この曲もちいちゃんのテーマに合いそうな感じ。

|

« 油っぽくない天カス | トップページ | あだ名の由来 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517148/10367685

この記事へのトラックバック一覧です: 『ちーちゃんは悠久の向こう』を観た♪:

« 油っぽくない天カス | トップページ | あだ名の由来 »