« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

『お茶にごす』4巻!

『お茶にごす』4巻を購入sign01
お茶にごす 4 (4) (少年サンデーコミックス)
なんとゆーか、マー君はイイ奴だよねhappy01
ブルーが完全に敵役。(ブルーというと『地球へ』を思い出す)
役回り的には『天使な小生意気』の小林を思わせる。
今巻では、ブルーとの対決編が完結し、
合宿編に突入で、次巻に続くドキドキな展開ですheart01
『天使な小生意気』を考えると、合宿後には、
展開的に他校との対決があったりするのかなpunch
この作者の漫画は基本的にどれも似たような展開だけど、
そこに安心感を覚えるからスキheart04
それにしても、マー君の男気溢れる行動はカッコいいですねlovely
でも、それとは逆に、この作品を読んで思うことは、
如何に見た目が大事かって事かなflair
人に大事なのは見た目より中身と言うけど、
中身なんてのは、なかなか見えないものだと思います。
そして、自分だって見た目が怖そうな人は、
やっぱり悪い事をしてそうに思えるし、近寄りたくはない。
所詮、中身なんてのはある程度、
その人と付き合ってみないと分からないし、
付き合ってても中身を知れるかなんて分からない。
そう考えると、やっぱり中身よりはまず見た目なんだと思うribbon
これを機にちょっと自分の着ている服なんかを
近々少し変えてみようかと思います。
こう言っちゃ悪いけど、ヲタを全開に出してるのは、
やっぱりカッコよくはないし可愛くもないと思うwobbly
※イベントとかならOKだと思うけど…
中身はヲタでも、見た目にそれを反映してるのは、
どうなのかsign02今、自分にそれを問ってみてるear
やっぱ、人はある程度見た目だからネeye
初めっから、ヲタっぽい奴に声をかける人なんてのは、
よっぽどの勇気がない限り無理だ。自分だって、そうだ。
つー訳で、ちょっと自分改革を始めてみようと思案中typhoon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

『ぱすてる』19巻!

『ぱすてる』19巻を先日購入sign01
ぱすてる 19 (19) (少年マガジンコミックス)
この漫画は発売としては、いつもだいたい『OPEN SESAME』と
1ヶ月差くらいで発売されていて、SESAME同様にラブコメheart01
そして、同様に壇上君と槙ちゃんみたいに主人公の麦と夕が
付き合い始めて将来について考えるってあたりの話です。
展開的に高校3年生ってのは、やっぱそんな時期のようですsweat01
今、心配なのは『ぱすてる』は高校卒業と共に連載が
終わってしまうのかってことweep
『OPEN SESAME』がそうであるようにcrying
やっぱり、長く続いて欲しいんだよね~
確かに大学はいるとビバヒルみたく、
ちょっとダラダラしてくるのかも知れないけどさぁsweat02
ここ最近、自分が読み続けてる漫画が片っ端から、
どんどん終わってっちゃって、寂しいしweep
ある意味、都合よく主人公が成長しない漫画って方が、
読んでて案新はできるよね。逆に突然終わる感はあるけどbomb
とりあえず、まだ続くのかな~と信じたいshine
SESAMEが終わった今、売らないで集めてるのは『ぱすてる』と
『紳士同盟十』だけ。ラノベにどっぷりハマってる昨今だけど、
漫画は読み続けたいんだよねbook

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

ラムネバーが変わっていた!

ラムネバーと言えば、青い表面に青いアイスクリームと
ラムネのつぶつぶが入っているアイスクリームsnow
080526 コンビニでも、今の季節だと頻繁に見かけると思うけど、最近のラムネバーって、いろいろ変わったと思うんだけど、皆さんはどうでしょうかsign02

まず、第一に中身がアイスクリームじゃなくなりました。
以前は、クリームだったけど、最近のラムネバーは、
中がガリガリ君みたいなカキ氷。
第二にラムネのつぶがカラフルになったsign01
以前は、白いつぶしか入ってなかった。
そして、最後に発売してる会社が変わった。
以前は井村屋だったが、現在は森永。

いつ頃からこんなに変わったのかは分かんないけど、
個人的には元に戻して欲しい。
中身はクリームが良いですgood
なんか、ガリガリ君食べてるのと変わらない気がして、
ラムネバーの魅力がちょっと薄れた気がするsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

撮りだめと買いだめ

しばらく、撮り溜めしてるビデオを見てる時間が
なかったから、折角の休みであるが、
午前中から雨rainだったという事もあり、
外出る気力もなかったので、
家で録画ビデオの消化をしてましたcoldsweats01
2週間前の『お稲荷様』や『狂乱家族日記』などなど、
見てないからと言って、ストーリーが全然分からないなんて、
事は一切ないから何も困らなくて楽しく見れたnotes

後は、ラノベをツラツラと読みふけてたbook
やっと『とらドラ』の最新刊に追いついたscissors
これで後は、最新刊の発売を待つだけの状態sign01
この状態にするのに約2~3週間かかったけど、
一番イイ状態だよね。楽しみが増えるし!
と言いつつ、まだ80ページくらいしか読み終わってないから、
正確にはまだ追いついてないけど、
まぁ、3~4日後くらいには追いついてそうshine

そしたら、
『狂乱家族日記 番外そのさん』を
狂乱家族日記 番外そのさん (ファミ通文庫 あ 8-2-3)
読み始めよっかな~、
でも『かのこん』も残ってるから、
かのこん10 (MF文庫 J に 1-10)
どっちから読もっかな。
そうそう、こないだ買ってきた『紳士同盟十』10巻も
紳士同盟クロス 10 (10) (りぼんマスコットコミックス)
まだ読んでないんだったsweat02
自分の買い溜め癖はよくないな~って思ってるけど、
直す気力が全然ない今日この頃。
どーせ、読むし、読んだら売るし、直す必要なしと思うんだけど、
これって、ダメな事かな~sign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

『OPEN SESAME』の20巻を購入!

タイトルの如く、
『OPEN SESAME』の20巻を買ってきましたsign01
OPEN SESAME 20 (20) (少年マガジンコミックス)
この20巻、ついに最終巻だったりしますend
この漫画すっごい大好きheart04だったから、
終わっちゃってとっても残念ですcrying
まぁ、19巻を読んだ時点で、謎が解けちゃったから、
なんとなく終わるなぁ~って、気はしてたけどねdown
分かっていても、やっぱり終わってしまうというのは、
残念ですcrying次回作に期待するしかないかな~
また、ラブコメ描いてくれるのを期待してるんですよねshine
『OPEN SESAME』の前の
『GOOD KISS』もとっても良かったし、
その前の『もっと!GOOD KISS』も面白かったgood
なんか、こういうラブコメって、読んでると、
次は誰と誰がくっつくんだって気がして、
主人公の在籍するクラスメートになった気分になれて好きheart04
やっぱ、ドキドキするってイイですよねheart02
大人になるに連れて、こういうドキドキする気持ちは、
だんだん失っていくのかな~って思うと寂しくなるなぁ~weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

活弁ファンタジー in 横浜

山崎バニラの活弁ファンタジーin横浜に行ってきたfoot
会場は、神奈川県民ホールという場所event
地図で見る限り迷うような場所ではないのだが、
初めて行く場所だったから、道に迷いに迷ったcoldsweats01
『日本大通り』という駅から、会場に行くまでに
少なくとも4~5人の人に道を尋ねて周り、
あっちをフラフラこっちをフラフラとsweat01
会場の神奈川県民ホールはかなり綺麗な外観でしたbuilding
さてさて、やっとこさ辿り着いたのは19時ちょい過ぎclock
迷ったせいで会場到着とともに、開演という状態。
汗だくの状態で着席し、しばし待つ事15秒くらい。
オープニングアニメーションが流れ始めたmovie
宇宙船バニラ号が横浜県民会館ホールに到着するという、
ストーリーの3DCGアニメーションが終わると、
山崎バニラさんの登場heart04
簡単な挨拶の後、1本目の上映開始soon
タイトルは『心の力』という戦前の昭和初期の
切り絵で作ったアニメーション。
切り絵とは思えないくらいに滑らかな動きをしているのには、
ビックリですsign03時代が時代なだけに全編モノクロ。
話的には、お守りを持つ事により、強くなり、
強敵にも立ち向かって行けるけど、お守りを持たないと、
なかなか勇気は出ない。でも、本当はお守りなんてなくても、
立ち向かっていく勇気と自信があれば、強くなれるという、
まさに心の力というか気の持ちようで、
人は強くなれるっていう感じのお話。
バニラさんの軽快な大正琴での弾き語りと
活弁によって、愉快に楽しく鑑賞できたnotes

この後、少しだけトークと宣伝タイムsandclock

で、次の作品ハロルドロイドの『豪勇ロイド』の上映開始movie
こちらも話的には先程と同様で、
気の持ちようで強くなれるという話。
なんでも1本目の『心の力』という作品は、
2本目の『豪勇ロイド』を元に作成されたらしいですear
なので、ストーリー展開は安心して見れた。
バニラさんのピアノ弾き語りの選曲もまた良かったgood
上映が終わると、帰りはバニラさんによるお見送りがあったsign01
そう、何気にこのお見送りは毎回恒例のようで、
去年の横浜公演でもやってたし、
清泉女子大公演でもやってたし、
その前の文化放送ホールの時もやってた。
多摩美術大学の時は、記憶が定かではないけどsweat01
て訳で、バニラさんと握手したのは、
少なくとも4回はしているscissors
これからも、バニラさんを応援してくつもりなので、
また何回も握手できる機会があるかも知れないpaper
次回の公演の予定は決まってないけど、
関東周辺である場合は、是非行きたいと思ってるshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

ドラゴンマガジンの7月号を購入!

ドラゴンマガジンの7月号を買ってきたsign01
DRAGON MAGAZINE (ドラゴンマガジン) 2008年 07月号 [雑誌]
隔月の発売になってしまった、
新生ドラゴンマガジンだが、
内容は特に裏切ってはいないと思う。
むしろ、掲載小説が増えて良かったと思うgood
今月号の付録は『生徒会の一存』ってのが嬉しいhappy01
やっぱ、小説が付いてるのってイイよねbook
今月号は、二宮君が復活しましたshine
そして、『伝説の勇者の伝説』も復活shine
この調子で『それゆけ!宇宙戦艦ヤマモトヨーコ』や
『ヘッポコあんてぃ~く』あたりが復活してくれると
言う事なしなんだけど、そういう訳にはいかないみたいsweat02
でも、今月号は、個人的には大満足な内容scissors
『放課後トライメロイ』や『幻想譚グリモアリス』など、
注目してる作品がいっぱい掲載されているnotes
電撃文庫マガジンも、これくらい充実してくれると
嬉しいんだけどな~、なんかドラマガ比べると、
個人的には若干期待はずれな内容なんだよね~weep
まぁ、ドラマガを古くから買ってるから、
ひいき目に見てる気がしないでもないけど、
何故か、ハマっていけないんだな~電マガはdown
個々の作品は好きなんだけど、雑誌になると、
何故か読みたい作品が連載されていない感じwobbly
みんな、どう思ってるのかな…sign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

デザインフェスタに行ってきた♪

お日柄もよく、東京ビックサイトへ
デザインフェスタに行ってきたsign01

東京ビックサイトへは、バスの1日券でbus
バスの1日券って、すごいお得ですよねnotes
電車で行くと1000円は越えるかなって感じなのに、
バスの1日券を使うと半額の500円で行けちゃうhappy02
遅いし、数もないけど、前もって時間さえ調べていけば、
かなりお得なお値段なのではなかろうかsign02

会場に着いた時には、もうだいぶ人が入場していたevent
早速、ブースを一通り回ってみたfoot
多くは、自作のアクセサリ、Tシャツ、ポストカード、
の販売がメインで客も客なら作者側も年齢不詳な方が
たくさんって印象。もちろん、自分も含まれるcoldsweats01

いろんなブースを見てると、
やっぱりこんなブースもあります…
作者さんには申し訳ないが、世界観があり過ぎて、
逆に入り辛いというブースsweat02
世界観は凄くあって、ハマれる人には、
たまらない魅力溢れる作品だと思うが、
どーも、あたしのような一般人にはキツいbearing
ゴメンなさいm(_ _)m

会場で、人気のブースは、
ライブペインティングを実施してるブースart
ライブペインティングとは、絵を描く実演のこと。
音楽を流しながら、踊りながらペインティングを
していたり、黙々と絵を描いていたりと様々だけど、
生で絵を描いてる姿を観るというのは、
なかなか制服を着なくなると、
見かける姿ではないので、新鮮に思えたshine
みんな、上手なんだよね…当然だけどsweat01

でね、今日、デザフェスに行って思った事は、
来年は、ブースを持って売る側でありたいと思った事sign01
自分はまだ何もしてないではないかsign02
って、改めて思い知った。
来年にはブースを持って参戦したいsign03
ちょっと生きる希望を見つけた感じsearch
これが正しい事かどうかは分かんないけど、
このまま死んでいってはいけない気がするpunch
ポストカードでも、何でもイイんだけど、
何かしなくちゃ…普通で終わってしまうwobbly
それではいけないsign01というのは分かってるけど、
鬱気味な自分が故に今すぐには動けなさそう。
気合としては、来月から少しは何かしていこうと思う。
まだその何かは決まってないけど…

ちなみに買ったアクセサリ↓
080518_01080518_02 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

ステキな花と昭和39年

今日は、昼間は木場公園辺りをフラフラしてましたfoot
赤や青の綺麗な花が咲いてましたtulip
080517_01_4 赤い花はポピー




080517_02_2 青い花は矢車草




080517_03_2 で、こんな感じに咲いてましたcamera
とってもステキな景色でしたよ~shine
青い花って、可愛くて綺麗ですよね~heart04
でも、春もそろそろ終わり、
来月辺りからは夏の花が咲き始めるかも…
露草とか紫陽花はいいけど、
ひまわりとかあさがおってあんまし好きくないwobbly
なんか、小学生みたいな気もするしsweat02

さてさて、夜は
『日めくりタイムトラベル』、
今日は昭和39年の特集でしたsign01
やっぱ、この番組は楽しいなnotes
見知らぬ昭和の世界をいろいろ知れてとっても楽しいnotes
昭和39年という年は、
東京オリンピックがあった年だそうですear
この番組を見てて思ったことは、
この年に発展した物はかなり多いように思えました。
オリンピックまでに全てを間に合わす、
当時の行動力には目を見張るものがありましたeye
そして、間に合った結果に対して、
河野大臣は「やればやれる」とか、
ほざいてるのが印象的でした。
↑あんたがやった訳じゃないだろannoyと思いつつも、
如何に当時の政治家の力があったかという事には、
驚きましたsign01ちょっと現代じゃ考えられない感じsweat01
約40年前、高度成長期に入る時代の日本というのは、
ホントに活気があったんだなとつくづく思う。
そして、東京オリンピックがあったおかげで、
技術の発達が一歩前進したという事実にまた驚きでした。
今、世間では2016年のオリンピックの開催を
東京でやろうという話がありますが、
実際、開催したところで、当時ほどの発達があるのかsign02
と言うのがかなり疑問です。
昭和39年のオリンピックの開催は、結果論だけど、
本当に意味があったように思えました。
海外旅行が当たり前になり、且つ、
外国人とのいざこざが終始続けられる現代の日本社会に
2016年にオリンピックを開催する必要はあるのかsign02
何兆何億と税金が使われるのは分かっていて、
日本の赤字はだんだん嵩む一方なのではないだろうかsign02
さらには、現代の東京の住民が当時程度に、
オリンピックに盛り上がれるかsign02というのも疑問ですdespair
盛り上がらないオリンピックに費やされる税金を
考えると個人的には、開催は控えて欲しいと思ったりsweat02
決定して、消費税とか上がったら最悪だしwobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

ロイヤルハントの旧譜の再発中止

マジかよ~
って思ったのが、ロイヤルハントの旧譜の再発中止wobbly
何故sign02何故なんだsign02
折角、来日すると言うのに…
そりゃ~もちろん、売れないからなんだろうけどさ…sweat02
分かっていても、分かりたくない気持ちでいっぱいbearing
『Paradox』cdのリマスターを聞きたかったのにear
まぁ、とりあえず来日を楽しみに待つとするかなsweat02
今回の来日はスケジュールから見て、
追加公演はなさそうなのが残念だweep
てゆーか、混んでたりするのかな…それが不安coldsweats01
空いてたらイヤだよ~
まぁ、マークボールズのファンが来るから、
ある程度埋まるとは思うけどさ。
実際、どれくらい支持されてるか分かんないもんな~
チケット売れてるのかなぁ…
てゆーか、売れてくれないと次回に繋がらないしなぁ…sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

とらドラにハマり中

読み終わってないコミックを読むより、
今はひたすらに『とらドラ』ばっか読んでますbook
とらドラ! 4 (4) (電撃文庫 た 20-6)
ここ最近では、かなりのハマり具合ですdash
3日で1冊という、自分にしてはかなり早いペースfoot
このペースは『涼宮ハルヒ』、『けんぷファー』以来のことsign01
今、4巻だから、最新刊までスピンオフも入れてあとfour冊.。
電撃文庫MAGAZINEでの『とらドラ』の特集を
願ってやまない今日この頃ですshine
なんか最新刊の帯を見ると、アニメも始まるらしいですtv
『とらドラ』という作品には、
魔法も剣も異世界も全然出てこないから、
王道の学園コメディと言えるかな~って気がするcrown
あれみたいなもんよ、なんだっけ、え~っと…
『半分の月がのぼる空』。コメディって言うと微妙かもsweat02
でも、特に謎があるという設定がない感じは同じかな…
結構、謎をだんだん解いていくってのがあるじゃんsign02
名探偵コナンで言えば、黒ずくめの組織みたいな、
あ~言った、変な連中が出てこない分、
なんとなく親しみがわくんだよね~とらドラってhappy01
そんな訳で、しばらくどっぷりとハマっていそうnotes
みのりんがなかなかいいキャラしててGOODgood
とらドラの作者と言えば、『わたしたちの田村くん』だけど、
全然読んだ事ないんで、これを機に読んでみよっかな~flair

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

twitterに参加☆

twitterって何sign02
と思った方もいるかと思うので簡単に説明すると、
twitterとは、
俗にミニブログと呼ばれたりするもので、
「今、何してるの?」の問いかけに140文字以内で
コメントを投稿して、その投稿に対して賛同した誰かが
コメントを繋げていくという仕組みのシステムpc
独り言に近しいものだけど、
ブログのように内容が濃い(?)必要はなく、
現状や思いついたことをゆるく投稿して楽しむものですnotes
発生はアメリカでここ最近までずっと、
英語しかなかったのですが、ホントについ最近に
日本語化サイトがオープンし、話題を呼んでいますflair
Twitter


で、その話題のものに友達もロクにいないのに、
とりあえず勢いで登録して参加した次第sweat02
でもって、twitterだけじゃ、
どうやってフォロワー(投稿にコメントしてくれる人)を
作っていいか分からないから、ブログにも装着してみたwrench
右手をご覧下さい→
『twitter』と書いてあるのが例のものですmemo
ちなみに、まだカスタマイズ中ですcoldsweats01
ついでに、あたしのtwitterのHOMEですhouse
twitterに登録してる方、是非、フォロワーになって下さいshine
お願いしますm(_ _)m
このままでは、ちょっと続けられるか不安ですwobbly

ココログでのtwitterの設置方法は、
他のブログパーツの貼り付けと同様で、
コードをコピペしたら、マイリストに新規追加して、
タイプは『メモ』にします。これさえ間違いなければ、
後は貼り付けるだけですsign01簡単でしょwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

高校生のスペック

遅まきながら、
名探偵コナン 戦慄の楽譜』の映画を観てきたeye
ロードショー開始から、約1ヶ月経過してるという事と、
雨降りって事も考慮すると、人数的にはこんなもんかな…
って感じの適度な空き具合でゆったり見れたscissors
自由席じゃないけどねsweat01
もちろん見るときは、片手にメロンソーダ、
もう片方にポップコーンの映画館での王道スタイルでcrown
冷静に考えると太る要素たっぷりで不安だけど、
映画を見る時くらいは、それは忘れてって事でcoldsweats01

てゆーか、これは映画ならではの事じゃないけど、
コナンは見た目は子供、頭脳は高校生な訳だけど、
高校生にしちゃ、いろんな事知り過ぎですsweat01
自分が高校生の時は、
もっとバカばっかだったような気がするwobbly
そりゃ、通ってた高校のレベルがイマイチかもだけどさぁ…
高校生の分際で電話の発信音の周波数なんて分かるかよannoy
って、映画見てて思ってたんだけど、
不特定大多数の皆さんはどう思ったのかなsign02
「いや、授業で習うし、普通知ってんじゃね。」
とか思ってる人って結構いたりするのかな…
授業で習った記憶なんて全くないし、
そもそも何の授業で習うんだannoy
って気がしてならないんだけど、そんな事はないのかなsweat02
なんてゆーの、コモンセンスというか、
いわゆる、どのレベルまでが常識なのかなsign02
高校生って、そんな高スペックな知識はないと思うんだけど、
コナンというか工藤新一の知識からすると、
帝丹高校のレベルはかなり上なのか?
って気がしてならないsweat01
てゆーか、新一や蘭が通ってる高校って、米花町だから、
米花高校だって思ってたけど、言われてみれば、
帝丹高校なんだよねsweat02普通に忘れちゃってたよcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

レディジョージィを是非ご覧あれ!

一昨日、録画しておいた
『レディジョージィ』を見ていたtv
第39話で、もうそろそろクライマックスと言った感じshine
wikipediaで調べたら、
残すところあと6話で終わりのようsweat01

この『レディジョージィ』と物語は、
オーストラリア編とロンドン編で分けられる。
オーストラリア編では、
主人公とその兄弟の生い立ちを描いていて、
ジョージィと共に育つ兄弟が、
だんだんジョージィへの愛が強くなっていき、
母親がジョージィが流刑囚の子供だと告白するのを
キッカケにジョージィは家を出て、
恋人のロエルを追ってロンドンに向かう。
そして、兄弟2人もジョージィを
追いかけてロンドンへ向かうfoot
個人的には、オーストラリア編は、
主人公達があまりに幼過ぎて、
いかにも、子供向けって感じで、
あんまし面白いと思わなかったんだけど、
それでも結構続けて見ていると、
だんだん主人公達が成長してきた頃から、
面白みを感じるようになってきて現在に至っているcoldsweats01

そして、ロンドン編では、
ジョージィはロエルに会うものの
ロエルが病気を煩っていて頻繁に
会う事が出来ない日々が続くweep
そして、ジョージイを追ってきた兄弟も、
様々な都合により、ジョージィから距離を置いてしまうsad
ロエルはエリーズとの結婚を破棄を誓うものの
なかなか動けず、ダンゲリング公爵の罠にはまっていくwobbly
と第39話ではそんなとこですmemo
まだロエルとは結婚してないものの、そろそろって感じ。
だんだん白熱する世界を股にかけた、
壮大なスケールで描いた兄弟愛と恋愛の物語heart01
レンタル店に置いてあるかは分かんないけど、是非sign01
まぁ、原作者と作画家が著作権でもめてるから、
再発もあんまりなさそうな感じだけど…sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

麗しの直毛

ストパーをかけたscissors
ついでに髪も少し切ってみたhairsalon
個人的には、直毛こそが美しさだと思ったりしてますcute
普通のパーマかけるって行為は、
天然パーマの自分からすると少々理解しかねる感覚wobbly
やっぱ、マリーアントワネットみたいに髪をふわふわにする事で、
高級感を演出するためなのかなぁ…crown
今まで、生きてて天パーで得した事なんて何もない気がしますsweat02
かと言って、直毛で得する事も何もないだろうけど、
少なくとも直毛である事に自己満足は得られてるgood
それに、直毛じゃないと天使の輪は出来ないしsagittarius
憧れちゃうよね~、シャンプーの宣伝とかに出てる人の髪lovely
髪の美しさを全て結集したような、美の骨頂というか、
なんとゆーか、とにかくそんな憧れを自分の髪に
いくらか払えば、体現できるならするべきだと思ってるshine
だって、何とかできるような理想なら、
ストパー代の支出は結構痛いとは思うけど、
やっぱ理想に近付くべきだと思うしsign01
まぁ、さすがに整形となると、
なかなか金銭的に手厳しいけどねcoldsweats01
ちなみに、ストパーをかけて真っ直ぐにしたにも関わらず、
髪を切る理由は長い方がステキだとは思ってるけど、
実際問題、管理がキツいbearing
髪が長い事で自分の価値が上がるなら、とにかく、
長い事の方がデメリットが多い気がしたから、
今回はとりあえずカットしたhairsalon次回はどうしようかなsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

GWが始まった。

やっと、ゴールデンウィークが始まった感じsweat01
なんか、今年ってさ、休みのタイミング悪いよね~
さて、始まった初日、何をしてたかと言えば、
溜まってた録画物をいっぺんに見てましたtv
いわゆる、ダラダラ過ごすっていう王道行為wobbly
そりゃ、気合としては
「連休中に何か作りあげるぞ!」とか思ってるけど、
その気合が出ないんだから、仕方ないよねsweat02
それに休みなんだから、休んで何が悪いって話だしgawk
『名探偵コナン』の映画も連休中は混んでそうなので、
来週にでもするかなって事で、
今の所、外に出る気もないですwobbly
今日、見てたのは『狂乱家族日記』や『xxxHolic』など、
ほとんど30分アニメだけど、実写映画も1本見ましたeye
タイトルは『ヅラ刑事』movie
ヅラ刑事~頭上最大の決戦~
モト冬樹主演のコメディタッチの刑事ドラマですslate
内容としては、
原子力発電所から核燃料をテロリスト達から
東京で爆発させるという予告ビデオが届けられ、
都民を守るために立ち向かうというストーリーpencil
確か先月の中旬くらいに深夜に放送されてたから、
録画しといたので、いつか見ようと思って見たのが今日sweat02
正直、C級~D級映画って感じで、役者も演技も予算も
いろいろダメな感じだけど、これを良いという人を否定はしないcoldsweats01
このクソ映画っぷりを良いという気持ちも分からんでもないしsweat01
なんてゆーか、ヘヴィメタルで言うと、
『Not Fragile』とか『Fahrenheit』とかを良いって、
言っているようなもんだしネhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

『けんぷファー』の7巻

『けんぷファー』の7巻を読み終わったsign01
けんぷファー7 (MF文庫 J つ 2-7)
バトルこそ、ほとんどないものの人間関係には、
かなり進展があったように思えるsign03
今巻の見所は、やっぱり、
雫会長の積極アピールじゃないかなeye
とにかく、紅音と三琴を抜いての
雫会長の大胆な行動は見ものですflair
そして、何事においても雫会長の計算高さは素晴らしいshine
こんなに計算高く動けたら、生きてく上で困る事って、
少ないし、自信持って生きてけるよな~
なんて思っちゃいますhappy01
てゆーか、ナツルはモテモテですなcoldsweats01
でも、沙倉さん一筋が故のナツルの純粋な魂は、
ある意味気持ち悪いなんて、思ったりもするwobbly
こんな風にストレートな気持ちで想われる事は、
喜ぶべき事だとは思うけど、ここまでストレートだと、
逆に引く感じ。なんてゆーか、心のストーカーって感じfoot
ちょいとネタばれさせてもらうと、
最後に沙倉さんに呼び出されたところが、
次回に続く前兆を思わせていて、
次回は本格的に白のけんぷファーとバトルになるかも知れないnotes
次巻は7月発売予定のようsign01次なる展開が楽しみですheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »