« ベルサイユのばら展に行ってきた! | トップページ | 親友じゃなかった…(-_-;) »

2008年8月 5日 (火)

生徒会の三振を読み終えた!

『生徒会の二心』を先日読み終え、
生徒会の二心 碧陽学園生徒会議事録2 (富士見ファンタジア文庫 166-8 )
早くも『生徒会の三振』も読み終えました
生徒会の三振  碧陽学園生徒会議事録3 (富士見ファンタジア文庫 166-9 碧陽学園生徒会議事録 3)

この作品は、基本的には、
生徒会室から一向に外に出ることはなく、
ただただ妄想や想像を駄弁ってる様子を
スケッチしたような作品

基本的には全編ギャグだけで話が進み、
構成されている訳なんだけど、
三振を読む限り、方向性敵には若干、
社会派な作品に仕上がっている

あとがきを読むと、今後もこんな感じで進んでいくみたいなので、
一安心ですが、ところどころに垣間見る、
企業と生徒会の繋がりもなかなか見所の一つだと思います

次が楽しみですね。
ドラゴンマガジンでも、しばらくは続いて欲しいものです

|

« ベルサイユのばら展に行ってきた! | トップページ | 親友じゃなかった…(-_-;) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生徒会の三振を読み終えた!:

« ベルサイユのばら展に行ってきた! | トップページ | 親友じゃなかった…(-_-;) »